挨拶例文/葬儀豆知識

遺族・親族代表挨拶 (通夜)

(例文1)

本日、父・母事通夜に際しまして皆様方にはお忙しい中各も多数お参り頂きまして誠に有難く厚く御礼申し上げます。
故人は○月○日身体に不調を訴え○○病院に入院その節は過分なるお見舞い等励ましのお言葉をいただきましたが○月○日○時○分○歳をもって他界致しました。
故人生前中は何かとお世話になり、又只今有難き御読経を頂き故人もさどかし満足して永遠、無遠に成仏することでしょう。
後に残されました遺族に対しましても、生前同様変わらぬご厚情とご鞭撻の程お願い申し上げます。

尚、告別式は○月○日○時からで御座います。
又、お帰りは夜分の事でございますので、十二分にお足元にお気を付けてお帰り下さいますようお願い申し上げます。
甚だ簡単では御座いますが、ご挨拶に変えさせて頂きます。

本日はどうも有り難う御座いました。

 

遺族・親族代表挨拶 (告別式)

(例文1)

本日は公私ともお忙しいところ、故人○○○○のためにご会葬くださいまして誠に有り難う御座います。
御鄭重なるお見送りを受けまして、故人もさどかし満足していることと存じます。
残る遺族一同にも故人同様のご厚情を心からお願いし、ご挨拶の言葉に変えさせていただきます。

本日はありがとうございました。

(例文2)

本日は、○○○○又御多忙中故人○○○○のためにご会葬下さいまして誠に有り難う御座いました。
省みまして故人、生前中は皆様より格別な、ご厚情ご愛顧を頂きまして有り難う御座いました。
又、発病後は、ご懇切なお見舞いを賜りました。
私共一同もあらん限りの看護をいたしましたが、天寿の致す処でございましょう。
○歳を一期として永眠致しました。
本日斯様に盛大なお見送りを受けまして故人はさぞ満足している事と存じます。

残る遺族一同にも故人同様のご厚情を賜りますよう、ひとえにお願い申し上げ誠に措辞ではございますが、遺族を代表し御礼の挨拶とさせていただきます。